So-net無料ブログ作成
検索選択

楽天市場で買ってポイントを貯めよう!

筆ぐるめ無料 ダウンロード [エンタメ]

そろそろ年賀状の季節ですね。

今年はパソコンで作ろうかな?とおもっているなら、年賀状印刷ソフトがおすすめです。
かなりの歴史があるので、初心者に優しいし、凝ったものも作ろうと思うならできるし、はがき印刷に特化しているので、とにかくラクチン。

ちょっと使ってみたいなとおもったら無料体験版で使い勝手をためしてみましょう。
 ↓ ↓ ↓ 
 
気をつけたいのは15日間の制限があるので、その間に使ってみて確認しないといけません。
もう一度ダウンロードしても使えないので気をつけて。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

うまれて! ウーモ [エンタメ]

なにが生まれてくるかわからない卵「うまれて! ウーモ」はクリスマスプレゼントにヒットする予感。

すでに、なんでも持っている現代人にはこのくらいしないと刺激にならないのか?


 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

トランスフォーマー [エンタメ]

ハリウッド映画版「トランスフォーマー」が来年10周年なのを記念して、タカラトミーから歴代の映画版「トランスフォーマー」商品をベストセレクションとして続々発売。

司令官=「オプティマスプライム」もあるよ!
ちゃんと変形するのが感動もの。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

パーフェクトグローブ トレジャー [エンタメ]

テレビで紹介されていたしゃべる地球儀「パーフェクトグローブ トレジャー」

どういう紹介かというと、「日本でピザのトッピング人気No1は?」に回答するというもの。
ちなみに答えは「イカ」だそうです。
意外すぎる・・・

しゃべる地球儀、子どもへのクリスマスプレゼントによさそうですね。
使っている間に地図も覚えてくれるといいのに( *´艸`)


 



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

青木ヶ原樹海 [エンタメ]

ブラタモリで青木ヶ原樹海をやっていた。
ここは平安時代におきた貞観噴火の溶岩でできた大地に、1100年かけて森が再生した場所。

溶岩の中には磁鉱石があるので、磁石を近づけると針が回っていまう。
でも、普通に立ったまま使う分には正常に動くので、磁石が狂うというのはちょっと大げさ。

溶岩は地表にでると表面が冷えて膜のようになる。ちょうど湯葉のよう。それがシワになって凸凹した地形をつくる。青木ヶ原樹海はあまり高低差がなく、樹木も同じような感じ、うっそうとしているので富士山も見えず、方向を見失いやすいのは本当らしい。

こういったことから青木ヶ原樹海の地図をつくるのは大変だったので、考え出されたのが赤色立体地図。
航空機でレーザーを地面に反射させて高低差を1m四方で求める方法で、今、日本の防災になくてはならないものになっている。
ブラタモリでもしょっちゅうでてきている。

テーマの「日本を支えた」というのは青木ヶ原樹海の地図を作るために赤色立体地図が作られたことだった。

この地図で貞観火口の詳細もわかってきた。
貞観火口は二つの火山列から大量の溶岩が流れ出た噴火で、大室山を挟んで合流していた。
ぶつかったところはかなり盛り上がっていたからすさまじかったろうな~。

今回は近江アナが子どものころ磁石で砂鉄集めていた話とかでて、磁鉱石で磁石を回して楽しそうにしていました。
意外な一面だった。
 
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ