So-net無料ブログ作成
検索選択

楽天市場で買ってポイントを貯めよう!

水疱瘡 [健康]

手に水疱ができる水疱瘡の知り合いが、銀歯を抜いたら湿疹がでなくなったといっていました。金属アレルギーだったようです。
長引く湿疹の人は、金属アレルギーの検査をうけてみるといいかもしれません。
歯のつめもの以外でも食品に含まれる金属でアレルギーを起こすこともあるそうです。
ニッケルの場合は、豆類、香辛料、チョコレート、玄米、そばなどに多く、クロムやコバルトはチョコレートやココアに多く含まれるそうです。


nice!(0)  コメント(0) 

マッサージチェアー [健康]

マッサージチェアーをずっと欲しいと思っていたのですが、高いしゴツイし、ちょっと無理と思っていました。安いものもでていますが、高級機種を体験してみると、やっぱり物足りなく感じるんですよね。
それで、こちらを購入しました。
これなら好きなところにあてられます。
私は特に足のだるさが大きいのでマッサージチェアーならやはりゴツイ高級機を選びたい!でも無理!ということで妥協点です。
でも、夜好きなところをほぐしながらテレビみていると、満足度とても高いですわw
マッサージチェアーおけるような家に住みたいわ~。


nice!(0)  コメント(0) 

子どもの解熱剤にりんご [健康]

自然な生活をこころがけている方のブログにあったのですが、子どもに解熱剤は使わないそうです。

熱は病気を治すために発生しているということと、解熱剤をいれると病気を治すために使う酵素が解熱剤を排泄するために使われてしまうと思うからとかかれていました。

子どもが苦しそうだと解熱剤を飲ませたくなりますが、この方は睡眠がとれていれば飲ませないそうです。


とはいえ、何もしないのではなく、りんご2分の1を半分はすりおろし、半分は絞って与えるのだとか。

りんごが炎症を沈めてくれるそうです。


病気のときにはあれこれ栄養を取ろうと食べて、消化に酵素を使うより病気と闘うために使うほうがよいので、食欲がないときには無理に食べさせないとも書いてありました。


大人が熱をだしたときも同じかなと思いました。今度熱がでたらリンゴ食べてみよう。

一人暮らしだから、すりおろすの面倒なんで、よく噛んで2分の1個だな(笑)


nice!(0)  コメント(0) 

活性酸素 [健康]

東海大学医学部の腰越進教授の講演会から。

我々のようにミトコンドリアを使って酸素をエネルギーにしている生物は、みな活性酸素を作っているそうです。

活性酸素はタンパク質や脂質を変性させたりして、日本人の死亡原因のトップ3、がん、心臓病、脳卒中に関係しているといわれてる怖いもの。
と、同時に細菌の殺菌に役にたつという一面があるそうです。

酸素を利用する生物は体内に抗酸化物質や酵素をとりいれたり作りだしたりして、活性酸素をある程度減らす機能をもっています。
しかし、加齢や食生活、生活習慣などで、抗酸化の働きが弱くなると、活性酸素による体の損傷がすすんでしまいます。

健康に生きるには、活性酸素を除去するビタミンE・C、ミネラルをとり、塩分・砂糖・脂肪は控え、食品添加物をなるべくとらないようにすること。
また紫外線をさけ、適度な運動をすることが重要。

酸素って毒にも薬にもなるんだなあ。


nice!(0)  コメント(0) 

ストレス緩和 [健康]

カルピスの健康食品をとったことがあるんです。
そうすると、ときどき広告のお手紙が届くことがある。

今回はストレス関連症状を緩和する乳酸院C-23について。
実験では、不眠や不安感、腹痛の症状の改善。ストレスホルモンの抑制がみられたそうです。

理由として脳というのは腸から発達したので今でも腸と脳は同じホルモンをだしていたりして密接な関係があるので、乳酸菌で腸を整えると脳にもいい影響があるということらしい。

乳酸菌だから効かないにしても害はなさそうだし、ストレス緩和になれば一石二鳥だし。
試してみるのもいいかなって思った。


nice!(1)  コメント(0)