So-net無料ブログ作成

楽天市場で買ってポイントを貯めよう!

保存水 違い [その他]

災害用の保存水として売られているもののなかには、保存期間が15年と長いものがあります。
 
長期保存できるのは加熱処理して雑菌を減らし、丈夫なペットボトルに無菌状態で詰めているからだそうです。
我が家では10年保存水を使っていたのですが、最近、消費期限がきていました。料理に使おうと思っていましたが、これはお風呂など生活用水にしようと思います。
あまりに保存期間が長いものは回転備蓄するのを忘れてしまうと今回わかったので、検討しようと思っているのがウォーターサーバーです。
これなら、いつもある程度の水が家にあることになるので、全部とはいわなくても備蓄の一部として使えそうです。
例えばこちらのサーバーなら、ボトルは12Lがあるので、4人家族が1日に使うといわれている量とぴったり。しかも普段は美味しいお水を冷やして飲めるというオマケがついているわけですね( *´艸`)
家族に相談だ~。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。